字幕インフォ

« 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』日本語字幕付き上映 | メイン | 『告白』日本語字幕付き上映 »
映画「獄(ひとや)に咲く花」の日本語字幕付き上映会のお知らせ
映画「獄(ひとや)に咲く花」の日本語字幕付き上映会のお知らせ

前回好評に付き、追加上映となりました。

「長州ファイブ」に続く、グローカル・ピクチャーズ制作第2弾作品
「獄(ひとや)に咲く花」

4月以降全国で上映の予定ですが、現在のところ、日本語字幕付きのフィルム
上映はありません。
今回は、山口県字幕サークルEラインによる、パソコンによる字幕送出です。

?場所:ワーナー・マイカル・シネマズ防府
(山口県防府市中央町1?3 防府サティ2F)
日時:3月19日(金)19時45分から

?場所:萩ツインシネマ
(山口県萩市東田町18?4)
日時:3月21日(日)15時15分から

「獄(ひとや)に咲く花」?吉田松陰の恋?
近代日本の礎を築いた幕末の偉人・吉田松陰先生誕180年の本年、松陰先生が
野山獄で過ごした様子を描く映画
直木賞作家である古川薫原作の「野山獄相聞抄(のやまごくそうもんしょう)」
を映画化した感動の歴史ロマン。

あらすじ:時は幕末、黒船に乗りアメリカ密航を画策するも、あえなく捕まり萩
の野山獄に投獄された志士・吉田松陰(寅次郎)(1830?1859)は、獄
中で女因・高須久子と出会う。久子は武士階級でありながら身分の低い者たちと
つきあったことをとがめられ、牢獄にいれられた。松陰はその久子と出会い交友
を深め、互いに淡い恋心を抱くようになった。
そして、その出会いは、その後の松陰の人生に大きく影響を及ぼすものであっ
た・・・。

吉田松陰(寅次郎)の弟、敏三郎は生来のろう者でありながら勉学に励み、寅次
郎からもことのほか可愛がられていた。
原作では登場しないが、映画の中では、松陰の弟、ろう者の杉敏三郎役を、NH
K「子供手話ニュース」のキャスター江副悟史が演じている。

映画:「獄(ひとや)に咲く花」2009年作品(1時間34分)公式サイト
http://www.hitoya.com/

ワーナー・マイカル・シネマズ防府
http://www.warnermycal.com/cinema/hofu/
萩ツインシネマ
http://twi.navitown.com/

情報提供:山口県字幕サークルEライン 口羽さん
http://e-line.seesaa.net/

|


検索

2011年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
過去の記事
このブログのフィードを取得
Copyright(C) 2007-2010 字幕インフォ All Rights Reserved.